足つぼーコロナ太り(グルテン)

足つぼ

みなさまこんにちは。
癒やさない癒やしのハリスです^^

題名にコロナ太りと書いていますが、いまスーパーで小麦粉やホットケーキミックスがめっちゃ売れているそうですね!
私はスーパーに行かないので噂でしか知らないのですが^^;

ただ、確かにケーキ作ったりとかしがち!私も先週末に子どもと作った!笑
おうち時間が増えると、そうなりますよね~^^;

私的にはパン食も多くなりがちだったり。
じゃあ今日のお題コロナ太りの原因、ケーキといえば?パンといえば?

そう、小麦粉です!

最近、(私含め)右足の大腸のこのコーナー部分が詰まっている人が多いです!

ここ!

小麦、特にグルテンというたんぱく質を取りすぎるとここにつまりが生じやすいです。
じゃあ何が問題なのかなぁって考えたら。

そもそもグルテンは、うどんに”コシ”を、パンに”ふくらみ”を与えるなど触感や外観に大きく影響を与えるため、様々な小麦加工品に欠かせない存在です。
想像してみてください。
パンを口に入れてかむと・・・?
もちもち、ねちゃねちゃ、こんな食感になりませんか?^^
これが、口→おなかの中でも同じことが起こっていると考えてみてください。

ねちゃねちゃしたものが、するりと消化器官を通り抜けられるでしょうか?^^
答えは、おなかの中を見なくても、たぶん「NO」だと想像できますよね。
で、足裏だとグルテンの取りすぎさん(私^^;)は大腸のこの部分に出てくるよ、というわけです。
ねちゃねちゃしたグルテンが、大腸の壁にべったりとついてしまっている、と足裏をもみながらいつも私は想像しています^^笑

ちなみに私は最近、晩ご飯をご飯+お味噌汁にシフト中です。
するとコロナ以降、下半身が重かった感覚がすっきりしました!
やっぱり日本人には日本食が一番体に合っているのでしょうねー。

外は本当に気持ちのよい季節になりました!もう暑いくらいですよ~
コロナ太りはほどほどに、心も体も、循環を良くしてあげましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました