足つぼの必需本

足つぼ

足つぼをするうえで、必需本を購入しました!

足つぼの勉強をさせていただいている「京のつぼ」で見て気に入った『人体絵本』と、「足もみ塾」代表の吉田先生に是非買うようにと勧められた『からだの地図帳』。

『人体絵本』は臓器が重なりパラパラめくれるので、3Dで臓器の場所を確認できます!
例えば心臓や脾臓は奥のほうに位置するので、足裏の反射区でも奥深くを施術しなければいけない・・・など、とっても参考になります^^

『からだの地図帳』 は、専門的な本なのですが、詳細な画像付きでとても分かりやすく読めちゃいます!
こちらも、各器官や臓器の役割、繋がりが足つぼマッサージに役に立ちます。

と紹介しましたが、まだまだ読破できていませんのでこれからしっかりと読み込みます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました