腰痛・坐骨神経痛の足つぼ

足つぼブログ(東洋医学)

みなさまこんにちは。
癒やさない癒やしのハリスです^^

ご相談の多いお悩みの一つ、腰痛
特に女性は坐骨神経痛でつらいという方もよく聞きます@@
(私も経験あります!)

私は「最近腰がやばいな~」と思ったら、直接患部をもんだりというよりは、お尻や太ももをほぐして緩めたり、ストレッチをします^^
また、黄土よもぎ蒸しなどで体を中から温めてあげるのもオススメですよ♪

もちろん、足つぼのケアも!
自分でも簡単に触れる場所をご紹介しますので、ぜひセルフケアにも取り入れてみてくださいね。

①坐骨神経

ふくらはぎの内と外の骨沿いに、坐骨神経が走っています。
これはツボや反射区ではなく神経そのもの^^
骨に指を入れこむように、しっかりと下から上に流しましょう。
ところどころつまりを感じたら、点押しでほぐしてあげる、そんな揉み方も◎
桐G棒などの道具を使うのもおすすめですよ!
特に女性は内側の坐骨神経が痛い方が多いようです。

②仙骨

かかとの大きな骨の手前、こちらも骨沿いに仙骨の反射区があります。

人差し指の第2関節を使って、骨の際に入れこむようにぐるりと回します。
クリームをつけてくださいね!
痛みとぶちぶちっという感触を感じるかもしれません^^
最初は少し難しいですが、一度やり方を覚えればすぐにできますよ~

お客様の中には、セルフケア坐骨神経痛を克服された方もいらっしゃいます◎
ちなみにふくらはぎ、かかとともにかなり痛いかもしれません。。。
自分では甘くなっちゃうよ~という方はサロンでの施術がおすすめです^^
是非お気軽にご相談ください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました