お客様の声-肩を痛めたら腰をもむ?!

足つぼ

みなさまこんにちは。
癒やさない癒やしのハリスです^^

本日のお客様の声♪

ホワイトボードには、「痛めていた右肩」と書いてらっしゃいますが、実は右のの反射区が驚くほど固くなっていて、私もびっくりしました!
少し前まで右肩を痛めていたとお伺いし、納得@@
肩や腕をかばいながらも相当凝っていたのだと想像できます。
もちろん、の反射区も念入りに施術させていただきました^^

実は手と足は相対応しています。
手先ー足先、手首ー足首、前腕ー下肢(ふくらはぎ)、ひじーひざ、上腕ー上肢(ふともも)、肩関節ー股関節、肩ー腰、というようにです!!
(もともと手は前足でしたからね^^)
を痛めた場合、その個所は痛くてマッサージできないと思います。
そんなとき、対応する同じような足の個所をマッサージしてあげると、早く治す効果があるのです。
逆に、足をねん挫した時は足首は痛くて触れませんが、手首をやさしく揉んであげることができます^^
おもしろいですね~
緊急の応対で覚えておくと役に立つかもしれません♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました