足つぼー腹腔神経叢(ふくこうしんけいそう)

足つぼブログ

みなさまこんにちは。
癒やさない癒やしのハリスです
^^

今日はある反射区にフォーカスしてご紹介!
腹腔神経叢(ふくこうしんけいそう)、別名「太陽神経叢(たいようしんけいそう)」です^^

よく仏様の足裏に、「千輻輪相」と言って太陽のような模様があるのを見たことはないでしょうか?
(この画像では模様がありませんが悪しからず^^;)
これは仏の教えを太陽のごとく、くまなく民衆に照らしなさいという意味だそうです。
足裏には太陽がある! 太陽の熱を身体全体に伝える!という発想から、この揉み方を私は習い、実践しています^^

効能は、本当にたくさん!
いろんな悩みに、それぞれの反射区とプラスして施術します。
不妊症(ホルモンバランス)、夏バテ、不安症、倦怠感、食欲不振、などなどなど^^
特に今はストレスや不安症など何かしらある人が多いんじゃないかなぁと思います。
そんなときは、ぜひ足裏の太陽である腹腔神経叢を優しくマッサージしてあげてほしいです^^

場所は、腎臓の反射区周りを囲むようにあります。
ちょっと分かりにくいですが、点線で大きな丸が書いてあるところ^^
土踏まずの上くらいからスタートですね♪
ちなみに先生や派によって場所が微妙に違ってくるのですが、私は今このやり方でしています。
(違う解釈も、それはすべて正しいと思っています。)

ここを、中心からクリクリと時計回りに渦巻き状に流していきます。
太めの棒や指でもOKです。
よくセルフケアをゴルフボールでする方がいらっしゃいますが、その際にもピッタリだと思います!

これなら、、、
みなさんもできますか?笑
なんといってもただただ気持ちいいんです^^
よろしければぜひ試してみてください!♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました